<< 気が付いたらブログはじめて1年たってた。あとPV1000越えてた。 | main | [拡散性]新イベント発生。今回の無課金者はどうする? >>
2015.09.02 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.08.14 Tuesday

    夏に読みたい甲子園の漫画

    0
      こんちー。@gon_saemonです。
      オリンピック終わってしまいましたね。
      メダル数が38個と、最多となりました。4年後もたのしみですなあ。

      と、まだまだ夏は終わりません。
      甲子園ですよ。
      毎日熱闘甲子園を見るのが楽しみです。

      今回は、そんな甲子園を舞台にした漫画を紹介したいと思います。


      1、タッチ


      高校野球漫画といえばまずこれがあがる。
      名言もあって、おなじみすぎでもうなにもいうことはない。

      2、ルーキーズ


      こちらもおなじみ。
      映画にもなってる大作です。







      この2作品もいいんですが、
      もうちょっとひねりが欲しい。
      とくに、@gon_saemonのようなひねくれ者にはピッタリのブラックな甲子園の漫画を紹介します。

      3、砂の栄冠


      ドラゴン桜でおなじみ三田紀房先生の作品。三田先生らしいブラックな甲子園劇。メタファーがおおく、面白い。


      4、クロカン


      弱小校を甲子園に導く物語。
      ルーキーズは選手がヤンキーだけど、こっちは監督がヤンキーみたい。
      インタビュー時にタバコ吸ったり選手に殴りかかりそうになったり色々問題なんだけど、グラウンドはユニフォームにスパイクのやつだけ入れるなど、時折野球に対する熱意が感じられる。

      そして、試合前には「クロカン野球を見せてやれ」と思ってしまう。


      5、ラストイニング


      こちらも破天荒な監督が主人公。
      補助金とか運営とか、大学側の描写もあって面白い。
      一戦一戦丁寧に描くため、読み応えあり。


      いかがでしたか。
      野球を普段みないひとでも、甲子園をみてみては?
      ニュースをみるだけでも楽しいですよ。
      2015.09.02 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
         
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM